カジノの悪い点について

カジノの悪い点と言えば、やはり無駄にお金を使ってしまうかもしれないということが挙げられるでしょう。カジノのゲームは基本的に運によるもので、いくら経験者であっても運が悪いと負けが込んでしまう場合があります。実際、例えば有名人がそれこそ普通の人では一生かかっても稼げないくらいのお金をカジノで失ってしまったというようなニュースを耳にすることさえあります。

これは悪い点以外の何物でもないでしょう。これは、最近流行りのネットカジノでも大金を失う可能性はありますよね。ですが、そのような桁外れのお金を失ってしまうことを除けば、特にカジノだから悪いということでもありません。そんなことを言い出すとゲーム、遊び、レジャーと名の付くようなものは何もできないということにさえなってしまいます。

例えば最近流行りのスマホゲームなどはその典型でしょう。スマホゲームで一生かかっても稼げないくらいのお金を失ってしまうことはないでしょうが、小遣いのほとんどをそれにつぎ込んでいるという程度の人であればいくらでもいます。競馬やパチンコであっても同様でしょう。まだ競馬やパチンコの場合はお金を稼げる可能性もありますが、スマホゲームの場合はお金は失う一方です。

このように考えると、カジノが悪いわけでは決してなく、そこで桁外れに大きいお金を失って人生をも狂わせてしまうことが問題だということになるでしょう。特にカジノの場合は控除率が非常に低いため、常識的なプレーをする限りはさほど大きくお金を失ってしまうようなことはまず起こりません。たとえ失ったとしても一般的なレジャー、例えばテーマパークに行くとか旅行に行くなどというレベルの費用に十分留めることができるうえに、そのようなレジャーでは考えられない話であるお金を稼げるチャンスもあるのです。